So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

(4)箱根~東京~札幌 [2019冬東京&箱根]

2/2(土)

 3泊4日の旅は短くて、もう札幌に帰る日になりました。箱根は雨や雪が降ったりで生憎でしたが、北海道よりはずーっと暖かく、雪道で滑る怖さもありません。北国の長い冬から解放された旅もいろいろ刺激になり、良い気分転換になりました。

 ゆっくりと朝食をとり、時間ギリギリにチェックアウト&宅急便手配を済ませ、また来た道を逆に電車を乗り継いで、東京まで戻りました。土曜日なので箱根は家族連れの観光客も多く、荷物を持たないでバックひとつで動けて正解でした。1時頃には久しぶりの国立劇場に到着。第二部は2時30分開演なので、隣接のカフェで本を読んで過ごし、ロビーでお弁当も食べてから着席(最前列)。


人形浄瑠璃文楽公演「大経師昔暦」

大経師内の段

岡崎村梅龍内の段

奥丹波隠れ家の段


 おさんと茂兵衛の心中ものとして知られていますが、筋書きは着席してから急いで読みました。近松門左衛門作の姦通罪がテーマの作品はほかにもありますが、この「大経師昔暦」は商家で起こった史実をもとにしています。原作では史実とは異なり二人の命は救われているのですが、浄瑠璃では二人は悲劇的な結末を迎えます。


↓ちらしやパンフレットから


bnr_2019_2bunraku_l.png


H31-2bunraku-t9.jpg


羽田19:30→千歳21:00

 帰りは機内で空弁の夕食をとり、真冬の札幌に戻りました。(終)

nice!(0)  コメント(4) 
前の1件 | -